AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ(固定記事)追記あり

(新しい記事はこれの下にあります)

こちらにお知らせさせてください。

ボスコ名義のFacebookに現在ログインできなくなっております。
登録メールアドレスもパスワードもきれいさっぱり忘れてしまってる...なんて思わずパソコンの設定をリセットしてしまってですね。
自分が思っていたアドレスやパスワードなどのすべてがまるで違うようです。

メッセージ機能しか使ってなかったのでとりあえず放置しています。
もし連絡が必要な場合はこのブログかツイッターか、リアルのメールアドレスをご存知の方はそちらのほうに下さいますよう。
お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

あほですんましぇん。

ボスコ
*********************************

4月4日(水)
昨日からちょっと頑張ってみたら、ログインできました!
良かった!

でもですね…
悲しいことにというか、別に誰からもメッセージとか何ももらってなくて普通に放置でした笑
フェイスブックやらなくても全然平気じゃん!と確信いたしましたとさ!爆
(このままやめるとおもう 笑)

******************************************
↑上のコメントを書いた後またパスワードすっかり忘れてしまいましたとさ。

もういいやー

スポンサーサイト

アリス15歳…でも体調不良

実は、今日はアリスの誕生日なんですよ。

15歳になりました!

おめでとう~~ (ありがとう~~)

本当は楽しい様子をアップしたかったんですけど…

アリスは今月初めにまた具合悪くなり、病院→持ち直し、で今週まで来たのですが、日曜からまた少し悪くなってしまって、昨日今日と夜中も何回もの下痢と少し嘔吐もあって可哀そうなんです。

今日病院に連れて行きましたが原因はあまり分からず。今も、いつもの晩御飯の時間とっくに過ぎたんですが、催促もせずまだぐったり寝ています。

P3280524(2).jpg
普段は進んでは入ることのないケージに今日は自ら入って休んでいるアリス

私のほうは、毎日毎時間アリスのこと心配して落ち込んでいるわけでは全然ないので、犬以外のことでは今でも「ちょっと書きたいな」と思う出来事たまにあるんですけど、

ブログに向かうと「まずはアリスのこと書かなくては」と思うし、だけど「何から書いたらいいんだろう」と思うし、
あと、やっぱり一度少し離れてしまうと気軽にすっと書けない感じがしてしまいますね。

15歳のアリスが元気になるよう、皆さんどうか応援してくださいね!

アリスの体調

気がついたら広告出ていました!うぐぐ

皆さんこんにちは~
お久しぶりです!

アリスの体調は相変わらずあまり良くないです。
肝臓が悪くて、投薬は、定期的に始めてから数えてももう1年以上。
でも全く良い変化はないです。
つらいわあ。

今日はとりあえず広告を消すためにこの記事アップしますね。

ホリーブッチャーさんからのメッセージ

今日は、少し前に回ってきたフェイスブックの投稿記事を--もう既にネットニュースなどで広くシェアされているようなんですが--自分のためにもここに記録しておこうと思います。

若年層に発症しやすい「ユーイング肉腫」という悪性腫瘍を患い、たったの27歳でこの世を去ったホリーブッチャーさんという女性のフェイスブックのメッセージが胸を打ちます。

彼女のメッセージをここにご紹介したいと思います。
フェイスブックやってる方は彼女の名前で検索すると追悼ページにヒットすると思います。(私今ログインできないのでちょっと分からないんですけどそのはずです)

こちらは→ とある紹介記事

以下はネット上にあった翻訳文、そのあとに英語の本文が続きます。写真はフェイスブックより

この記事は英語から翻訳されました。翻訳:米井香織/ガリレオ、編集:BuzzFeed Japan
https://www.buzzfeed.com/jp/morganshanahan/27-old-jp?utm_term=.ave723LZK#.uxjDMXGwE

ホルからの人生に関する助言:

26歳の若さで死すべき運命に気づき、受け入れるのは奇妙なことです。普通であれば、無視していることの一つですから。時は刻々と過ぎ、次の日が来ることを当然だと思っているのです。予想外のことが起きるまでは。私はいつも、年老いていく自分を想像していました。顔にはしわが刻まれ、白髪になっていく自分を。人生を楽しみながら、子だくさんの美しい家族を築いていくつもりでした。この夢がかなわないのはとてもつらいことです。

nintchdbpict000376923191.jpg


人生とはそういうものです。人生ははかなく、かけがえがなく、予想できない。毎日が贈り物であり、当然の権利ではありません。

私は今、27歳です。まだこの世から消えたくありません。私は自分の人生を愛しています。私は幸せです。すべて、愛する人たちのおかげです。しかし、私にはどうすることもできません。

私がこの「遺書」を残すことにしたのは、死を恐れるべきだと伝えたいからではありません。私たちが通常、死の必然性をほとんど無視しているのはむしろ良いことだと思います。ただし、死について話したいとき、まるで誰にも起こらないことのように「タブー」視されるのはどうかと思います。それは私にとって、少しつらいことです。私はただ人々に、人生において感じる意味のない小さなストレスを心配しないよう伝えたいのです。最後には皆が同じ運命をたどるということを思い出し、つまらないことを悩まず、価値のある素晴らしい時間を過ごしてほしいのです

この数カ月、人生について考える時間がたっぷりありました。これから私の考えをいろいろ書きたいと思います。こうしたとりとめのないことが頭にいちばん浮かぶのは、もちろん真夜中です!

私はこの数カ月で痛烈に感じたのですが、くだらないことで不平を言う暇があったら、本当に問題を抱えている誰かのことを考えましょう。自分の問題の小ささに感謝し、忘れてしまうのです。何かにいら立っていることを認めるのは問題ありませんが、それについて騒ぎ立て、周りの人たちに悪影響を与えるのはやめましょう。

何かにいら立っていると感じたら、外に出て深呼吸し、オーストラリアの新鮮な空気をいっぱい吸い込みましょう。そして、青い空や緑の木々に目を向けるのです。とても美しいと思うでしょう。呼吸できることがどれだけ幸運かということに思いをはせてみてください。

あなたは今日、交通渋滞に巻き込まれたかもしれません。かわいい赤ちゃんのせいで睡眠不足かもしれません。美容師に髪を短く切られすぎたかもしれません。新しい付け爪が欠けてしまったかもしれません。胸が小さ過ぎる、お尻にセルライトがある、おなかに脂肪が乗っているといった悩みがあるかもしれません。

そうしたくだらないことは、忘れてしまいましょう。あなたがこの世から去る番になったら、あなたは決してそのようなことを考えないでしょう。人生全体で見たら、すべて取るに足りないことです。私の体はどんどん痩せ細っていて、私にはどうすることもできません。私が今願っているのは、あと1回でいいから家族と誕生日やクリスマスを過ごしたい、あと1日でいいからパートナーや愛犬と一緒にいたいということです。あと1回、あと1日で構わないのです。

人々はいつも、仕事が嫌だ、運動がきついと不平を言っています。でも、仕事や運動ができる体力があることに感謝してください。仕事や運動はつまらないと感じているかもしれませんが、仕事や運動ができるのは、あなたの体が言うことを聞いてくれるからなのです。

私は健康的な生活を送ろうと努力してきました。実際、かなりの情熱を注いできたと思います。あなたの健康と体に感謝してください。たとえ理想的なサイズでなくても。自分の体を気にかけ、その素晴らしさを受けとめましょう。体を動かし、新鮮な食べ物で栄養を与えてあげましょう。でも、体のことを心配しすぎないように。

健康には体以外の側面もあることを思い出してください。精神、感情、魂の幸せを見つけることにも同じくらい一生懸命になりましょう。そうすれば、ソーシャルメディアで完璧な自分を演じるのがどんなに無意味なことか、気づくかもしれません。ついでに、ニュースフィードで目にすると惨めな気持ちになるすべてのアカウントを消してしまいましょう。友人のアカウントでも構いません。自分自身の健康のため、思い切ってください。

苦痛のない毎日に感謝してください。たとえインフルエンザや腰痛、足首の捻挫で体調が悪くても、それを認めた上で、命にかかわらないこと、いずれ良くなることに感謝しましょう。

不平不満を減らしましょう! そして、もっと助け合いましょう。

与えて、与えて、与えるのです。自分のために何かをするより、他人のために何かをした方が幸せを感じるというのは本当です。私も、もっと他者のために行動すべきだったと思っています。私は病気になってから、これ以上ないほど寛大で親切な人々と出会いました。家族や友人、見知らぬ人から、思いやりと愛情のある言葉や手助けを受け取りました。私一人ではお返しできないほどの量です。私はこの恩を決して忘れませんし、すべての人への感謝を決して忘れません。

人生が終わろうとするときに、使うお金があるというのは奇妙なものです。死が間近に迫っているのに。いつものように外へ出て、新しいドレスなどのモノを買うときではありません。私たちは、新しい服やモノに大金をはたく価値があると思っていますが、なんてばかげたことだろうと思わずにはいられません。

何かを買うならば、新しいドレスや化粧品、次の結婚式で身に着けるジュエリーの代わりに、友人のために何か心のこもったものを買いましょう。第一に、あなたが同じものを2度着ていても、気にする人はいません。第二に、良い気分になることができます。友人を食事に誘ってみましょう。可能であれば、料理をつくってあげましょう。コーヒーをおごるのもおすすめです。植物やマッサージ、キャンドルなどのプレゼントを贈り、その際、愛していると伝えましょう。

他者の時間を大切にしてください。約束の時間に遅れ、人を待たせるのはやめましょう。いつも時間を守らないのであれば、いつもより早く身支度してください。あなたの友人が、ひとりでいることより、あなたと時間を過ごすことを選び、待ってくれていることに感謝しましょう。そうすれば、あなたも大事にされるでしょう!

私の家族は今年、クリスマスプレゼントを贈り合わないことに決めました。クリスマスツリーが寂しく見えたのは事実ですが(私はクリスマスイブの直前まで、家にいることができました!)、プレゼントを買いに行き、気の利いたクリスマスカードを書かなければならないというプレッシャーから解放されたことは最高でした。それに、想像してみてください。私の家族は、いずれ自分たちのもとに戻ってくると知りながら、私にプレゼントを買わなければならないのです。妙ですよね!クリスマスカードはもう時代遅れかもしれませんが、私にとっては、どんな衝動買いよりも大きな意味があります。念のために言っておきますが、私の家族が容易に決断できたのは、家族に小さな子供がいないからでもあります。いずれにせよ、1つの教訓があります。それは、有意義なクリスマスに、プレゼントは必要ないということです。では、次に行きましょう。

nintchdbpict000376923276.jpg

体験にお金を使いましょう。少なくとも、くだらないモノにお金をつぎ込んでしまって、体験の機会を失うのはやめましょう。

延ばし延ばしにしてきた海への日帰り旅行を実現させましょう。水に足を漬け、指で砂を掘るのです。塩水で顔をぬらしましょう。

自然の中に身を置きましょう。

スマートフォンのカメラで撮影するより、その瞬間を楽しんでください。人生はスマートフォンの画面越しに生きるものでもなければ、完璧な写真を撮るためのものでもありません。今この瞬間を楽しみましょう! 他人のために瞬間を切り取ることなどもうやめましょう。

とりとめのない質問です。毎日メイクや髪のセットに使っている数時間、あるいは夜の外出は、本当にその価値がありますか? 私は女性たちのこうした習慣をよく理解できません。🤔.

ときには早起きし、美しい朝焼けを見ながら、鳥の声を聞きましょう。

音楽を聴きましょう。心をこめて聞いてみましょう。音楽は癒やしです。古い音楽は最高です。

あなたの犬を抱き締めましょう。私はもうすぐ愛犬と離れ離れになります。きっと寂しくなるでしょう。

友人たちと話をしましょう。スマートフォンは脇に置いて。彼らは元気にしていますか?

望んでいるのであれば、旅行しましょう。望んでいなければ、する必要はありません。

生きるために働きましょう。働くために生きるべきではありません。

真剣な忠告です。あなたの心が満足することをしましょう。

ケーキを食べましょう。罪悪感は不要です。

本当はやりたくないことに、ノーと言いましょう。

他人が考える「充実した人生」を送る必要はありません。平凡な人生を望んでもいいのです。

チャンスがあるときはいつも、愛する人たちに愛していると言いましょう。そして、全力で彼らを愛しましょう。

もうひとつ、覚えておいてほしいことがあります。もし何かが原因で惨めな気分になるのなら、あなたにはそれを変える力があるということです。原因は仕事であれ、愛であれ、何でも同じ。必要なのは、変えてみせるという強い気持ちです。あなたに残された時間はわかりません。だから、惨めな気分のまま時間を過ごすべきではありません。よくある助言だということはわかっていますが、今ほどそれを実感したことはありません。

どちらにしても、若い女性からの人生に関する助言です。あなたが真剣に受け取っても、受け取らなくても、私は気にしません!

最後にひとつだけ。可能であれば、人類(と私自身)のための善行として、定期的な献血を始めてください。良い気分になるだけでなく、人の命を救うというおまけまで付いてきます。一回の献血で3人の命が救われるのに、その重要性があまりに認識されていないと私は感じています。ひとりの人間ができることとしてはとても影響力が大きく、手続きもとても簡単です。

私は献血を数え切れないほど受けました。そのおかげで、1年余分に生きることができました。私は永遠に感謝し続けるでしょう。家族や友人、愛犬と、この世で過ごすことができたのですから。私の人生で最高のときを過ごすことができました。

それでは、また会う日まで。

ホル

あなたへのキスと共に

この記事は英語から翻訳されました。翻訳:米井香織/ガリレオ、編集:BuzzFeed Japan
https://www.buzzfeed.com/jp/morganshanahan/27-old-jp?utm_term=.ave723LZK#.uxjDMXGwE
_____________________________________

A bit of life advice from Hol:

It’s a strange thing to realise and accept your mortality at 26 years young. It’s just one of those things you ignore. The days tick by and you just expect they will keep on coming; Until the unexpected happens. I always imagined myself growing old, wrinkled and grey- most likely caused by the beautiful family (lots of kiddies) I planned on building with the love of my life. I want that so bad it hurts.

That’s the thing about life; It is fragile, precious and unpredictable and each day is a gift, not a given right.

I’m 27 now. I don’t want to go. I love my life. I am happy.. I owe that to my loved ones. But the control is out of my hands.

I haven’t started this ‘note before I die’ so that death is feared - I like the fact that we are mostly ignorant to it’s inevitability.. Except when I want to talk about it and it is treated like a ‘taboo’ topic that will never happen to any of us.. That’s been a bit tough. I just want people to stop worrying so much about the small, meaningless stresses in life and try to remember that we all have the same fate after it all so do what you can to make your time feel worthy and great, minus the bullshit.

I have dropped lots of my thoughts below as I have had a lot of time to ponder life these last few months. Of course it’s the middle of the night when these random things pop in my head most!

Those times you are whinging about ridiculous things (something I have noticed so much these past few months), just think about someone who is really facing a problem. Be grateful for your minor issue and get over it. It’s okay to acknowledge that something is annoying but try not to carry on about it and negatively effect other people’s days.

Once you do that, get out there and take a freaking big breath of that fresh Aussie air deep in your lungs, look at how blue the sky is and how green the trees are; It is so beautiful. Think how lucky you are to be able to do just that - breathe.

You might have got caught in bad traffic today, or had a bad sleep because your beautiful babies kept you awake, or your hairdresser cut your hair too short. Your new fake nails might have got a chip, your boobs are too small, or you have cellulite on your arse and your belly is wobbling.

Let all that shit go.. I swear you will not be thinking of those things when it is your turn to go. It is all SO insignificant when you look at life as a whole. I’m watching my body waste away right before my eyes with nothing I can do about it and all I wish for now is that I could have just one more Birthday or Christmas with my family, or just one more day with my partner and dog. Just one more.

I hear people complaining about how terrible work is or about how hard it is to exercise - Be grateful you are physically able to. Work and exercise may seem like such trivial things ... until your body doesn’t allow you to do either of them.

I tried to live a healthy life, in fact, that was probably my major passion. Appreciate your good health and functioning body- even if it isn’t your ideal size. Look after it and embrace how amazing it is. Move it and nourish it with fresh food. Don’t obsess over it.

Remember there are more aspects to good health than the physical body.. work just as hard on finding your mental, emotional and spiritual happiness too. That way you might realise just how insignificant and unimportant having this stupidly portrayed perfect social media body really is.. While on this topic, delete any account that pops up on your news feeds that gives you any sense of feeling shit about yourself. Friend or not.. Be ruthless for your own well-being.

Be grateful for each day you don’t have pain and even the days where you are unwell with man flu, a sore back or a sprained ankle, accept it is shit but be thankful it isn’t life threatening and will go away.

Whinge less, people! .. And help each other more.

Give, give, give. It is true that you gain more happiness doing things for others than doing them for yourself. I wish I did this more. Since I have been sick, I have met the most incredibly giving and kind people and been the receiver of the most thoughtful and loving words and support from my family, friends and strangers; More than I could I ever give in return. I will never forget this and will be forever grateful to all of these people.

It is a weird thing having money to spend at the end.. when you’re dying. It’s not a time you go out and buy material things that you usually would, like a new dress. It makes you think how silly it is that we think it is worth spending so much money on new clothes and ‘things’ in our lives.

Buy your friend something kind instead of another dress, beauty product or jewellery for that next wedding. 1. No-one cares if you wear the same thing twice 2. It feels good. Take them out for a meal, or better yet, cook them a meal. Shout their coffee. Give/ buy them a plant, a massage or a candle and tell them you love them when you give it to them.

Value other people’s time. Don’t keep them waiting because you are shit at being on time. Get ready earlier if you are one of those people and appreciate that your friends want to share their time with you, not sit by themselves, waiting on a mate. You will gain respect too! Amen sister.

This year, our family agreed to do no presents and despite the tree looking rather sad and empty (I nearly cracked Christmas Eve!), it was so nice because people didn’t have the pressure of shopping and the effort went into writing a nice card for each other. Plus imagine my family trying to buy me a present knowing they would probably end up with it themselves.. strange! It might seem lame but those cards mean more to me than any impulse purchase could. Mind you, it was also easier to do in our house because we had no little kiddies there. Anyway, moral of the story- presents are not needed for a meaningful Christmas. Moving on.

Use your money on experiences.. Or at least don’t miss out on experiences because you spent all your money on material shit.

Put in the effort to do that day trip to the beach you keep putting off. Dip your feet in the water and dig your toes in the sand. Wet your face with salt water.

Get amongst nature.

Try just enjoying and being in moments rather than capturing them through the screen of your phone. Life isn’t meant to be lived through a screen nor is it about getting the perfect photo.. enjoy the bloody moment, people! Stop trying to capture it for everyone else.

Random rhetorical question. Are those several hours you spend doing your hair and make up each day or to go out for one night really worth it? I’ve never understood this about females 🤔.

Get up early sometimes and listen to the birds while you watch the beautiful colours the sun makes as it rises.

Listen to music.. really listen. Music is therapy. Old is best.

Cuddle your dog. Far out, I will miss that.

Talk to your friends. Put down your phone. Are they doing okay?

Travel if it’s your desire, don’t if it’s not.

Work to live, don’t live to work.

Seriously, do what makes your heart feel happy.

Eat the cake. Zero guilt.

Say no to things you really don’t want to do.

Don’t feel pressured to do what other people might think is a fulfilling life.. you might want a mediocre life and that is so okay.

Tell your loved ones you love them every time you get the chance and love them with everything you have.

Also, remember if something is making you miserable, you do have the power to change it - in work or love or whatever it may be. Have the guts to change. You don’t know how much time you’ve got on this earth so don’t waste it being miserable. I know that is said all the time but it couldn’t be more true.

Anyway, that’s just this one young gals life advice. Take it or leave it, I don’t mind!

Oh and one last thing, if you can, do a good deed for humanity (and myself) and start regularly donating blood. It will make you feel good with the added bonus of saving lives. I feel like it is something that is so overlooked considering every donation can save 3 lives! That is a massive impact each person can have and the process really is so simple.

Blood donation (more bags than I could keep up with counting) helped keep me alive for an extra year - a year I will be forever grateful that I got to spend it here on Earth with my family, friends and dog. A year I had some of the greatest times of my life.

..’Til we meet again.

Hol

Xoxo

ふるさと納税

ふるさと納税、皆さんやったことありますか?
私、やりました!
2017年12月31日夜、本当にギリギリにですけどね笑
時間なかったのでリサーチできず目についたものをちょこちょこと選びました。

本日はその返礼品をご紹介します。

まずはお米。
ボス夫の希望で。

P1120481.jpg

以前旅行で行った金沢が良かったので石川県にしようってことで、石川県能登町の返礼品で5万円の寄付で5キロと2キロのお米が毎月交互に一年間送られてくるっていうものにしてみました。

短い旅行で能登までは行けなかったから今度行きたいと思ってるんです。

お米もう素晴らしいです。やっぱり産地直送ものは美味しい!スーパーで買うのと全然違います。
これは続けちゃうかも。
ただこれだけじゃもちろん足りないからスーパーで買うのと併用ですね。

あとでふるさと納税サイトをもう少し詳しく見てみたら、お米だと「一万円の寄付で10キロ入りを一袋」という市町村が多かったみたいです。それを年に5回やれば計算上はもう少しお得。だけど面倒だから一度の手間で一年間ってのはいいと思う。

次にお肉系。

P1220488.jpg

A5の牛肉とかもあったけど、なんとなく加工肉のソーセージに惹かれてしまいましたー。

写真は兵庫県朝来市に1万円寄付していただいた返礼品。
兵庫県は妹が住んだことがあってお世話になったのでそこから一つ。
まだ写真左側の上下二つしか食べてないけどとても美味しかったので大満足です。

でも、還元率で言うとこれも皆さんの参考になるかどうかは分かりません。
私が見たサイトには見た感じもっと豪華なセットが沢山あったので。

私の場合は「県」を決めてから納税したので、純粋に返礼品の豪華さを求めるのであればまた違った視点になると思います。

ほんとは海産物が欲しかったんだけど、私がいいなと思った品はほぼ全部「離島へは配達できません」だったので、もう時間もなかったし次回ちゃんと調べることにしてパス。

次に野菜。

長崎県島原市の野菜果物卵のセットです。1万円の寄付でこんなに。

P1250491(2).jpg

これは知り合いに頼まれていたので選びました。
お野菜に卵までついて豪華です。
大きな箱の冷蔵で届いたので送料も結構かかったと思います。(沖縄で申し訳ない)

返礼品のあるふるさと納税は、これでだいたい以上です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。